番組審議会

第8・9回番組審議会議事録

開催日時 平成20年12月17日(水) 午後1時30分〜3時00分
開催場所 射水市中太閤山1−1−1 (株)エフエムいみず 本社会議室
委員の出席    委員の総数     7名
   出席委員数     5名
   出席委員の氏名  田村京子 島崎 毅 木村正明 桶谷静宏 金川睦美 
   欠席委員の氏名  有澤美智子 笹山洋子
   放送事業者側出席者名 柴田茂樹(代表取締役社長)、中村 亘(取締役)
議題 (1) 自社制作番組の聴取、および合評
      @「grava's cafe」 11月2日(日) 16時00分〜16時30分
          出演:gravaメンバー4人
      A「イミズムズムズ♪ラジオ」 12月8日(月) 18時10分〜18時45分
          出演:中村 亘、松下まゆみ(パーソナリティ)
          ゲスト:宮脇晴美さん(JA富山県女性大会活動発表の県代表)
(2) その他
議事の概要 議題に沿い議事を進行
審議内容 午後1時30分開会。委員長の田村京子氏が議長として審議を進行した。
(1) 自社製作番組の聴取、および合評
@「grava's cafe」聴取後の意見・感想は以下の通り。
今回は「ベトナム旅行記」ということだが、訪れた場所や町並みなどの描写が、 もう少しあればいいと感じた。誰がしゃべっているのか分かりにくい部分もあった。
最初のほうで、4人のメンバーが一人ずつ順番に、話をしたらよかったのではないか。
地元で活動しているグループであり、ファンは彼女たちの歌も聴きたいと思うので、 毎週、番組の中で、gravaの曲を少なくとも1曲は必ず流すことにしたらどうか。

A「イミズムズムズ♪ラジオ」聴取後の意見・感想は以下の通り。
食と農がテーマになっており、宮脇さんの体験談がすばらしい。多くの人たちに 聴いてもらいたい番組である。方言を交えての対談も、いいものだと感じた。
最初に、ゲストのプロフィールについて詳しい紹介があれば、もっとよかった。
現在使われていない畑を借りて、地域の子供たちと一緒に畑仕事をしたようすや 子供たちとの交流が、宮脇さんの明るく元気な話しぶりからよく伝わってきた。

(2) その他
コミュニティ放送局向けの県広報番組が、県内全5局中、当放送局のみ放送されて いない問題について、事業者側より、県との交渉状況などを報告した。

以上で議事を終了し、午後3時に閉会。
審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置
及びその年月日
なし
審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合に
おけるその公表の内容、方法及び年月日
本社事務所内に議事録を常備、自由に閲覧する。
平成20年12月22日
その他の参考事項 なし

 

第7回番組審議会議事録

開催日時 平成20年7月28日(月) 午後1時30分〜2時30分
開催場所 射水市中太閤山1−1−1 (株)エフエムいみず 本社会議室
委員の出席    委員の総数     7名
   出席委員数     5名
   出席委員の氏名  田村京子 島崎 毅 木村正明 桶谷静宏 金川睦美 
   欠席委員の氏名  有澤美智子 笹山洋子
   放送事業者側出席者名 柴田茂樹(代表取締役社長)、中村 亘(取締役)
議題 (1) 自社制作番組の聴取、および合評
     「ゆるゆるラジオ・災害に備えて」 7月22日(木)、12時10分〜12時50分
      聞き手:伊藤良子パーソナリティー
      ゲスト :射水消防署 稲田輝雄さん(救急救命士)
(2) その他
議事の概要 議題に沿い議事を進行
審議内容 (1) 自社制作番組の聴取、および合評
「ゆるゆるラジオ・災害に備えて」聴取後の意見・感想は以下の通り。
「エフエムいみず」は、市と災害時の協定を結んでいることもあり、意義のある番組である。
毎週の内容やゲストについて知ってもらうため、もっと事前の告知をしたらどうか。
射水市に限定した、災害に関するデータや情報を増やしていってほしい。
ゲストのプロフィールを、もっと詳しく紹介してほしかった。
今回の放送のテーマや内容について、番組の冒頭で案内があればよかった。
難解な専門用語が使われていたが、易しい言葉に置き換えて説明してほしい。
人工呼吸の方法は話を聞くだけでは伝えにくいと感じた。
災害放送ボランティアの募集について、この番組の中で紹介したらどうか。
対談の途中で、資料の紙をめくる音が聞こえて、少し耳障りだった。

(2) その他 
特になし

以上で議事を終了し、午後2時30分に閉会。
審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置
及びその年月日
なし
審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合に
おけるその公表の内容、方法及び年月日
本社事務所内に議事録を常備、自由に閲覧する。
平成20年7月28日
その他の参考事項 なし

 

第6回番組審議会議事録

開催日時 平成20年4月16日(水) 午後1時30分〜3時00分
開催場所 射水市中太閤山1−1−1 (株)エフエムいみず 本社会議室
委員の出席    委員の総数     7名
   出席委員数     4名
   出席委員の氏名  田村京子 木村正明 桶谷静宏 金川睦美
   欠席委員の氏名  島崎 毅 有澤美智子 笹山洋子
   放送事業者側出席者名 柴田茂樹(代表取締役社長)、経田博子(取締役放送部長)
議題 (1) 自社制作番組の聴取、および合評
   「ななくみ放課後くらぶ」 4月3日(木)、17時〜17時45分
   ゲスト:(有)冠コーポレーション 取締役 カーンさん
       伸栄工業(株) 代表取締役 串田伸男さん
(2) 4月の番組改編について
(3) その他
議事の概要 議題に沿い議事を進行
審議内容 午後1時30分開会。委員長の田村京子氏が議長として審議を進行した。
(1)自社製作番組の聴取、および合評
「ななくみ放課後くらぶ」聴取後の意見・感想は以下の通り。
近年、射水市内で外国人が経営する中古車販売店が増加しているので、 外国人との交流を図るラジオ番組は必要であり、これからも積極的に取り組んでほしい。
ゲストのお2人はパトロール隊のメンバーとして、安心・安全な地域づくりに取り組んで おられるようだが、番組の最初にお2人のプロフィールの紹介があれば、話の背景が もっと理解しやすくなったのではないか。
外国人の中古車業者についてはよく知らなかったが、カーンさんのように、地域の人達と 仲良く付きあっていきたいという方もおられるということが、よく分かった。
カーンさんの母国パキスタンの音楽も流したらよかったのではないか。
(2) 4月の番組改編について
放送事業者側より番組改編について説明。概要は以下の通り。
平日の朝、昼、夕のワイド番組は、放送時間や番組内容に大きな変更はない。
週末の放送については、番組内容や箱番組に若干の変更がある。
地域の皆さんが出演する機会を増やし、参加性を高めていく。
災害に備え、防災に対する意識を高める内容を増やしていく。
(3) その他  特になし
以上で議事を終了し、午後3時に閉会。
審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置
及びその年月日
なし
審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合に
おけるその公表の内容、方法及び年月日
本社事務所内に議事録を常備、自由に閲覧する。
平成20年4月16日
その他の参考事項 なし

 

第4回・第5回番組審議会(合同開催)議事録

開催日時 平成20年2月21日(木) 午後1時30分〜3時30分
開催場所 射水市中太閤山1−1−1 (株)エフエムいみず 本社会議室
委員の出席    委員の総数     7名
   出席委員数     4名
   出席委員の氏名  田村京子 木村正明 桶谷静宏 金川睦美
   欠席委員の氏名  島崎 毅 有澤美智子 笹山洋子
   放送事業者側出席者名 柴田茂樹(代表取締役社長)、経田博子(取締役放送部長)
議題 (1) 自社制作番組の聴取、および合評
  • 「あつまれ!パフォーマー」 1月29日(火)、19時〜20時
    ゲスト:テノール歌手 澤武紀行さん
  • 「ラジオタウンいみず〜けさのお客様〜」 2月1日(金)、8時30分〜9時
    ゲスト:津軽三味線芸人 中山孝志さん、安藤有希子さん
(2) その他
議事の概要 議題に沿い議事を進行
審議内容 (1)午後1時30分開会。自社製作2番組の聴取、および合評
  • 「あつまれ!パフォーマー」聴取後の意見・感想は以下の通り。
    番組の中で4曲使用されていたが、全般的に話が長いように感じられる。
    3人の会話の途中で、女性の声が聞き取りにくいところがあった。
    トーク部分の長さが計算されていて、番組全体の構成は良いと思う。
    テノール歌手・澤武さん自身が歌う曲があれば、聴かせてほしかった。
  • 「ラジオタウンいみず〜けさのお客様〜」聴取後の意見・感想は以下の通り。
    ゲスト2人の元気さが伝わってきたし、トークにもメリハリがあって良かった。
    会話の声の大きさが揃っていないところがあって、やや気になった。
    聞き手の男性は放送経験が少ないそうだが、上手に進行されていた。
    終わりに近い部分で、時間がないために、少し強引にまとめた感じが残った。
(2)その他
会社側より、昨年末に射水市と締結した災害情報に関する実施協定について説明。 以上で議事を終了し、午後3時30分に閉会。
審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日 なし
審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合に
おけるその公表の内容、方法及び年月日
本社事務所内に議事録を常備、自由に閲覧する。
平成20年2月21日
その他の参考事項 なし

 

第2回・第3回番組審議会(合同開催)議事録

開催日時 平成19年9月27日(木) 午後1時30分〜3時00分
開催場所 射水市中太閤山1−1−1 (株)エフエムいみず 本社会議室
委員の出席    委員の総数     7名
   出席委員数     4名
   出席委員の氏名  島崎 毅 桶谷静宏 有澤美智子 金川睦美
   欠席委員の氏名  木村正明 田村京子 笹山洋子
   放送事業者側出席者名 柴田茂樹(代表取締役社長)、経田博子(取締役放送部長)
議題および議事の概要 (1) 自社制作番組の聴取、および合評
   1.「ゆるゆるラジオ」 9月7日(金)、13時〜14時
      ゲスト:観光ガイドボランティア「大門・野の花会」小林紀子さん、稲垣美雪さん
   2.「ななくみ放課後くらぶ」 9月21日(金)、18時〜19時
      ゲスト:小杉ビジネス倶楽部 理事長 杉山義継さん(杉山製機株式会社・代表取締役)
(2) その他
議事の概要 議題に沿い議事を進行
審議内容 (1)午後1時30分開会。
   委員長の田村京子氏が欠席のため、副委員長の島崎 毅氏が議長として審議を進行した。
  • 「ゆるゆるラジオ」聴取後の意見・感想は以下の通り。
    メインである「大門の曳山」の話に入るまでの話が長く感じられた。
    「曳山」について、もっと詳しい説明があってもよかったのではないか。
    聞き手の進行が上手であり、特に郷土料理の話は興味深く聴くことができた。
    地元の祭りでも知らない風習などが多いので、このような番組は続けてほしい
  • 「ななくみ放課後くらぶ」聴取後の意見・感想は以下の通り。
    ビジネスの話だが、女性が聞いても話の内容が心地よくて興味が持てたのが良い。
    杉山氏の前向きな生き方が伝わってきた。番組リスナーに元気を与えてくれる。
    小杉ビジネス倶楽部の会員の皆さんに、今後も出演していただきたい。
    地元企業と県立大学との産学連携の話題も、ぜひ取り上げてほしい。
(2)その他
   とくになし
以上で議事を終了し、午後3時に閉会。
審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日 なし
審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合に
おけるその公表の内容、方法及び年月日
本社事務所内に議事録を常備、自由に閲覧する。
平成19年9月27日
その他の参考事項 なし

 

第1回番組審議会議事録

開催日時 平成19年4月18日(水) 午後1時30分〜2時30分
開催場所 射水市中太閤山1−1−1 (株)エフエムいみず 本社会議室
委員の出席 委員総数  7名   出席委員数  7名   出席委員の氏名  島崎 毅 桶谷静宏 木村正明 有澤美智子 金川睦美 田村京子 笹山洋子   欠席委員の氏名  なし   放送事業者側出席者名 柴田茂樹(代表取締役社長)、経田博子(取締役放送部長)、高野さおり(放送部)
議題および議事の概要
  • 審議会の運営について
  • 「放送番組の編集の基準」及び「放送番組の編集に関する基本計画」の制定について
  • 放送番組の編成について
  • その他
議事の概要 議題に沿い議事を進行
審議内容 午後1時30分、柴田茂樹代表取締役社長が開会の挨拶。続いて社長が、これまでの経緯と現状について説明し、その後、議題に沿って進行した。
  • 番組審議会の運営について柴田社長が、番組審議会規定を説明。引き続いて社長より委員長選出の提案があり、委員互選の結果、田村京子氏が委員長に選任された。就任挨拶に続いて、以降、議長として審議を進行した。
  • 「放送番組の編集の基準」及び「放送番組の編集に関する基本計画」の制定について議長の求めにより、柴田社長が原案について資料を提示し説明。議長は委員に意見を求め、「原案で良い」との発言を受け、全会一致で原案は採択された。
  • 放送番組の編成について 経田博子放送部長より、番組編成について概要を説明。地域の皆さんによる、積極的な番組出演を基本に考えている。朝、昼のワイド番組、夕方から夜の番組、それぞれ、各分野の方々にゲスト出演を依頼している。
    夜の番組では、地元で活動する音楽家を、数多く紹介していきたい。続いて質疑応答があり、委員からは以下の意見が出された。ゲスト出演される方々の人選については、政治的に偏らないように配慮してほしい。地元出身の芸能人や、これから活躍が期待される新人たちも紹介してもらいたいl。
    大学生など、若い人たちが参加する番組も編成してほしい。外国人も増えているので、相互理解に役立つ番組も放送してほしい。
  • その他とくになし    

以上で議事を終了し、午後2時30分閉会した。
審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日 なし
審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合に
おけるその公表の内容、方法及び年月日
本社事務所内に議事録を常備、自由に閲覧する。
平成19年4月25日
その他の参考事項 なし